ほわほわに焼ける!ちょっぴり抹茶の台湾風カステラのレシピ

ちょっぴり抹茶の台湾風カステラ

<所要時間:1時間>

今回のレシピの内容

パウンドケーキ型で、台湾風カステラを焼いてみました。ちょっとだけ抹茶を加えて、ほんのり和ティストに。ほわほわのカステラが美味しいと好評でした。

材料:パウンドケーキ型(20×8×8cm)

●卵…3個
●サラダ油…50cc
●薄力粉…50g
●抹茶…小1
●牛乳…50cc
●グラニュー糖…50g

作り方


①卵黄と卵白を別々のボールに入れます。
②卵白に砂糖を一つまみ加えて泡立て始め、途中二回に分けて砂糖を加え、ピンと角が立つまで泡だててメレンゲを作りましょう。
【オーブンの準備】
オーブンを150度(時間は30~35分)に予熱を開始します。

③卵黄のボールに砂糖を加えて泡立て、白っぽくとろりとするまで泡だてましょう。

④牛乳を少しずつ加え、その都度良く混ぜます。

⑤サラダ油を少しずつ加え、その都度良く混ぜます。

⑥薄力粉と抹茶を合わせてふるい入れ、粉っぽさが消えるまで良く混ぜ合わせましょう。

⑦卵黄のボールに、メレンゲをひとすくい加え、良く混ぜます。

⑧卵黄のボールにメレンゲを加え、ゴムべらに持ち替えて、さっくりと練らないように混ぜましょう。

⑨パウンド型にオーブンシートを敷き、中に生地を流し入れます。
⑩型より一回りほど大きいバットに乗せ、バットにお湯を高さ1~2cmまで注ぎ入れましょう。
【オーブンで焼いて冷ます】
150度のオーブンで30~35分湯せん焼きします。
焼けたら、すぐにシートごと持ち上げて型から外し、粗熱を取りましょう。
ちょっぴり抹茶の台湾風カステラ
⑪食べやすいように切り分けて、完成です。

★美味しくなるコツ

焼きあがったすぐに軽く裂け目ができることがありますが、冷ましているうちに縮んで目だたくなるので大丈夫です。
焼きたてが美味しいので、ぜひ切り分けてすぐに食べてみてくださいね。^^

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

貧血予防にも!高野豆腐の挟みカツ

2022.3.29

貧血予防にも!高野豆腐の挟みカツのレシピ

<所要時間:約15分> 今回のレシピの内容 高野豆腐を使って、挟みカツを作ってみました。青じそと梅干、チーズとメインを張れるおかずに…

Count per Day

  • 89現在の記事:
  • 58748総閲覧数:
  • 55今日の閲覧数:
  • 190昨日の閲覧数:
  • 20今日の訪問者数:
  • 55昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る