旬の生筋子で簡単に出来る醤油漬け!いくらも手作りのレシピ

旬の生筋子で簡単に出来る醤油漬け

今回は、旬の生筋子を使った、簡単な醤油漬け(いくら)のご紹介です!

調理時間:1時間以上(漬け込む時間込み)
生筋子が安く手に入ったので、いくらを作ってみました。
身をほぐすのがちょっと大変ですが、ぬるま湯を使えば、割と簡単にほぐれます。
綺麗な色のいくらになります。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
こちらのレシピのキーワード:いくら、生筋子、醤油漬け、手作り、処理、旬

旬の生筋子で簡単に出来る醤油漬けの材料(2人分)

鮭の生筋子…160~200g 食塩水…400cc 醤油…大2
みりん…大1 酒…大1

旬の生筋子で簡単に出来る醤油漬けの作り方


①生筋子は、一旦食塩水(水400ccに対し塩大1程度)で洗い、汚れを取ります。

②40度前後のぬるま湯(熱すぎないように!)を使い、指の腹を使って、身を皮から取り外します。

③冷たい流水で、皮や筋などを洗い流しましょう。

④丹念に汚れを取ったら、いくらの下準備は完了。

⑤蓋が出来る瓶や密閉容器を用意し、いくらの水気を切ったものに、醤油、酒、みりんを加えます。
⑥良くかきまぜたら、冷蔵庫で半日以上おいておきましょう。
旬の生筋子で簡単に出来る醤油漬け
⑦ご飯の上に乗せて食べると、美味しいです。
⑧完成です。

★美味しくなるコツ

鮭の身をほぐす時には、ぬるま湯の温度が熱すぎないように気をつけて下さい。
お湯が熱すぎると、いくらが煮えてしまいますし、手を入れてほぐすことも出来なくなります。
皮などは丁寧に取り除くと、売ってるいくらみたいに綺麗になりますよー。

楽天の関連商品

楽天レシピへのリンクはこちらから

旬の生筋子で簡単に出来る醤油漬け!いくらも手作り♪