フルーツ3種で!シロカのHBで作るシュトーレンのレシピ

シロカのHBで作るシュトーレン

<所要時間:1時間以上>

今回のレシピの内容

シュトーレン用のドライフルーツが届いたので、早速作ってみました。生地は一次発酵までHBにおまかせ。具材たっぷりのシュトーレンが完成です。^^

材料:3本分

●強力粉…150g
●薄力粉…150g
●ドライイースト…小2
●グラニュー糖…50g
●アーモンドパウダー…大1
●有塩マーガリン…70g
●ぬるま湯+卵1個…150cc
●オレンジピール…50g
●レモンピール…50g
●ドライアプリコット…50g
●アーモンド…30g
●泣かない粉砂糖…適量
●打ち粉(強力粉)…適量

作り方


①ホームベーカリーに、ぬるま湯と卵を合わせたもの、マーガリン、グラニュー糖、アーモンドパウダーを先に入れ、上に強力粉と薄力粉、中央をくぼませて、その中にドライイーストを入れます。
②ホームベーカリーの生地コースを選び、生地作成開始。

③生地を作っている間に、アーモンドは小さめに切り、ドライアプリコットは小さめに刻みましょう。
④オレンジとレモンのドライフルーツ類も合わせて、軽く混ぜておきます。

⑤生地が出来上がったら、打ち粉を少々振り、台に生地を広げ、アーモンドとドライフルーツを混ぜ込みましょう。

⑥混ぜ込んだ生地を3等分に分け、それぞれ丸めて、ラップをして15分休ませます。
(ベンチタイム)

⑦生地をそれぞれ楕円形に伸ばし、半分に折りたたんで、少しとじ目をずらして成形しましょう。

⑧オーブンの天板にオーブンシートを敷き、上に成形した生地を並べ、ラップをして、40度のオーブンで30分温めます。
(2次発酵)
【オーブンの準備と焼き上げ】
天板を取り出し、オーブンを180度(時間は28~30分)に予熱を開始しましょう。
余熱が終わったら、オーブンに天板ごと入れ、ラップを外して、180度で28~30分焼きます。

⑨焼けた生地が冷めないうちに、有塩マーガリン(分量外)を大1ほどレンジで20秒温め、生地の表面に塗りましょう。
シロカのHBで作るシュトーレン
⑩仕上げに泣かない(溶けない)砂糖をたっぷりとまぶし、完成です。

★美味しくなるコツ

ドライフルーツ類はあえて、そのまま使っています。
オレンジピールやレモンピールなど、3種を使ってフルーティ感を演出してみました。
焼きたてよりも、1晩置いた方が美味しくなりますが、我が家ではその晩になくなりました…(-_-;)

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

圧力鍋だから柔らかい!豚バラチャーシュー丼

2022.1.30

圧力鍋だから柔らかい!豚バラチャーシュー丼のレシピ

<所要時間:約30分> 今回のレシピの内容 圧力鍋でチャーシューを作り、ゆで卵も同時に作って丼ものにしてみました。肉が柔らかいと好評…

飲食店に特化したホームページ作成のお問い合わせはこちら!

Count per Day

  • 49現在の記事:
  • 40825総閲覧数:
  • 68今日の閲覧数:
  • 99昨日の閲覧数:
  • 51今日の訪問者数:
  • 78昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る