鶏ももステーキとじゃがいものにんにくソース添えのレシピ

鶏ももステーキとじゃがいものにんにくソース添え

<所要時間:約15分>

今回のレシピの内容

鶏もも肉のステーキ風にして、じゃがいもを添えてみました。チキンはフライパンでカリカリ目に焼きます。シンプルな味付けですが、美味しいと好評でした。

材料:4人分

●鶏もも肉…2枚
●じゃがいも…中3~4個
●レタス…2枚
●にんにくチューブ…小1
●塩…小1/8
●こしょう…3振り

作り方

【下準備】
鶏もも肉には、フォークで穴を刺し、火の通りを良くしておき、肉の両面には、塩コショウをします。
じゃがいもは皮を良く洗い、皮つきののまま1cm幅に切り、いもを耐熱容器に乗せ、ラップをして、レンジで10~12分加熱しておきましょう。

①レンジで加熱している間に、フライパンに薄く油(分量外)を引き、鶏肉を皮目から焼きます。
②身側が白くなるまで、ひっくり返さず、綺麗に焼き色が付いてからひっくり返しましょう。
③フライパンににんにくを加え、軽く混ぜてから、じゃがいもを投入します。
④蓋をして、3~4分蒸し焼きにします。
鶏ももステーキとじゃがいものにんにくソース添え
⑤器に洗ったレタスと肉を盛りつけ、残りの汁をソースとしてかけましょう。
⑥じゃがいもを添えたら完成です。

★美味しくなるコツ

鶏肉にはしっかりと火を通す必要があるので、まず皮目からじっくりと焼いてください。
じゃがいもは皮つきが美味しいですが、小さい子供さんがいる場合には、レンジで温める前に、皮をむいてください。
蓋をして蒸し焼きにすると、早く火が通ります。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

圧力鍋だから柔らかい!豚バラチャーシュー丼

2022.1.30

圧力鍋だから柔らかい!豚バラチャーシュー丼のレシピ

<所要時間:約30分> 今回のレシピの内容 圧力鍋でチャーシューを作り、ゆで卵も同時に作って丼ものにしてみました。肉が柔らかいと好評…

Count per Day

  • 3現在の記事:
  • 58744総閲覧数:
  • 51今日の閲覧数:
  • 190昨日の閲覧数:
  • 18今日の訪問者数:
  • 55昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る