ハロウィンに!南瓜モンブラン風チョコのデコケーキのレシピ

南瓜モンブラン風チョコのデコケーキ

<所要時間:1時間以上 / 21cmデコケーキ型>

今回のレシピの内容

ハロウィンが近いと言う事で、南瓜のモンブラン風ケーキを作ってみました。表面をチョコガナッシュで覆って、チョコ味もプラス。シフォンスポンジが好評でした。

材料:ケーキ生地

●卵…L4個(M5個)
●グラニュー糖…120g
●薄力粉…120g
●牛乳…80g
●サラダ油…40g
●バニラオイル…3滴

材料:チョコガナッシュ

●ブラック板チョコ…100g
●生クリーム…90ccほど

材料:南瓜クリーム

●南瓜(正味)…200g
●生クリーム…80cc
●砂糖…30g
●シナモンパウダー…3振り

作り方

【下準備】
卵を卵白と卵黄に分けてボールに入れ、グラニュー糖も卵白用と卵黄用に半量ずつに分けておきます。

①卵白に卵白用の砂糖をひとつまみ加えて泡立て始め、途中で2回に分けて卵白用の残りの砂糖を加えながら、ピンと角が立つまで泡立てます。

②卵黄のボールに卵黄用の砂糖を全量とバニラオイルを加え、白っぽくもったりするまで泡立てましょう。

③牛乳とサラダ油を一緒の器に入れ、レンジで30秒ほど加熱します。
④人肌の温度になったら、卵黄のボールに少しずつ加え、その都度良く混ぜます。
【オーブンの準備】
オーブンを170度35分に予熱を始めましょう。

⑤卵黄のボールにメレンゲを少量加え、しっかりと混ぜます。

⑥卵黄のボールに薄力粉をふるい入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜます。

⑦卵白のボールに卵黄のボールの中身を全部あけ、ゴムべらに持ちかえてさっくりと練らないように混ぜましょう。
(平仮名の「の」の字をイメージして下さい。)

⑧白い筋が見えなくなるまで、しっかりと混ぜたら生地はOKです。
⑨ケーキ型の底だけにオーブンシートを貼り、生地を流し入れます。
⑩上からトントン落として気泡を取り除き、ケーキ型の縁に生地をなすりつけましょう。
【オーブンで焼く】
170度のオーブンで35分焼き、焼けたら3cmくらいの高さから一度落としてショックを加え、すぐにケーキクーラーの上で逆さに冷まします。

ケーキを冷ましている間に南瓜クリームを作ります。
⑪南瓜を適当な大きさに切り、水にくぐらせてから、ラップをしてレンジで8分加熱します。
⑫皮を取り除いて、温かいうちに裏ごしをしましょう。

⑬裏ごしした南瓜に砂糖、生クリーム、シナモンパウダーを加え、良く混ぜて固くなったら、冷蔵庫で冷やしておきます。
⑭ケーキが冷めたら、ケーキ型の周囲に細いパレットナイフを入れ、ぐるっと一周させて、型から外し、回転台の上にケーキを置きます。

⑮チョコレートは細かく均一に刻み、ボールに入れておきましょう。
⑯生クリームをレンジで30~40秒加熱して温め、チョコに回しかけたら、すぐに泡立て器で混ぜ、とろりとしたら、ケーキの表面を覆います。
南瓜モンブラン風チョコのデコケーキ
⑰モンブランの口金をつけた南瓜クリームを上に絞り出し、お好みでハロウィンの飾り付けをしたら、完成です。

★美味しくなるコツ

南瓜クリームの南瓜は、皮を取り除くと半量くらいになるので、温める前の分量は倍くらいを目安にして下さい。
南瓜の皮を取る時には、スプーンで黄色い部分だけをすくい取ると簡単です。
ケーキは逆さにして、しっかりと冷まして下さい。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

ほろ苦さが癖になる?コーヒーシフォンのクリーム添え

2022.3.26

ほろ苦さが癖になる?コーヒーシフォンのクリーム添えのレシピ

<所要時間:1時間以上> 今回のレシピの内容 久しぶりにシフォンケーキが焼きたくなり、大好きなコーヒー味にしてみました。しっとりフカ…

飲食店に特化したホームページ作成のお問い合わせはこちら!

Count per Day

  • 4現在の記事:
  • 43258総閲覧数:
  • 5今日の閲覧数:
  • 107昨日の閲覧数:
  • 4今日の訪問者数:
  • 78昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る