出汁から取る?ちょっと本格的な我が家のカツ丼のレシピ

ご飯・丼物

<所要時間:約15分>

今回のレシピの内容

いつものカツ丼はほんだしを使うのですが、今回は昆布と鰹節で出汁をとり、ちょっとだけ本格的なカツ丼にしてみました。やっぱりほんだしとは違うねと好評でした。

材料:4人分

●白飯…丼4杯分
●豚ロース肉(トンカツ用)…4枚
●薄力粉…大2
●衣用卵…1個
●パン粉…2カップ弱
●水…200cc
●昆布…10×10cm
●鰹節…ひとつかみ
●みりん…50cc
●めんつゆ…50cc
●醤油…大2
●具材用卵…4個
●玉ねぎ…中1.5個
●椎茸…2個
●長ネギ…1/2本

作り方


1:大き目のフライパンに、水と昆布を入れて、室温で10分ほど置きます。

2:フライパンに鰹節を加え、中火で煮立たせ、煮立ったら1分ほど煮てから、鰹節と昆布を取り除きましょう。

3:玉ねぎは皮をむいて薄切りに、椎茸は軸を取り、こちらも薄切りにします。

4:出汁を取ったフライパンに、みりん、めんつゆ、醤油を加えて煮立たせましょう。

5:調味料が煮立ったら、玉ねぎと椎茸を加えて、弱火で煮込み、玉ねぎが半透明になればOKです。

6:豚肉は、身と脂身の間に垂直に切り込みを入れます。
(筋きりすると、揚げても縮みにくくなります。)

7:豚肉に、薄力粉→衣用卵を溶いたもの→パン粉の順に衣をつけましょう。

8:180度~190度の油で、表面がきつね色になるまで揚げます。
(裏表で、3~4分ずつくらいが目安です。)
9:揚げ終えたら、食べやすい大きさにカットしておきましょう。

10:玉ねぎが入ったフライパンに、カットしたトンカツを並べ入れ、具材用の卵を溶いたものを回しかけます。

11:上に、斜め薄切りにした長ネギを散らしましょう。

12:蓋をして、弱火で3分ほど加熱し、卵が固まればOK。
出汁から取る?ちょっと本格的な我が家のカツ丼
13:器にご飯を盛りつけ、上にカツ丼の具を乗せれば、完成です。

★美味しくなるコツ

めんつゆを入れずに、醤油でも作れますが、味が尖がった感じになるので、めんつゆで味をやわらげています。
ねぎの代わりに、三つ葉を使っても美味しいです。
昆布と鰹節で出汁を取るので、ほんだしを使わないレシピになっています。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ランキング

  1. 1

    ナシゴレンを作ったら?ナシゴレンと合う献立をご紹介!

  2. 2

    クリスマスパーティーに!骨付き鶏もも肉の醤油煮のレシピ

  3. 3

    甘酸っぱい!レモンカードとクリーム乗せシフォンのレシピ

  4. 4

    圧力鍋で時短!沖縄のラフテー風豚角煮のレシピ

  5. 5

    生クリーム200ml使い切り!しっとりパウンドのレシピ

Count per Day

  • 10現在の記事:
  • 107422総閲覧数:
  • 34今日の閲覧数:
  • 62昨日の閲覧数:
  • 24今日の訪問者数:
  • 51昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

姉妹サイトもよろしく!

投票お願いします!

TOP