楽ズボレシピ:レトルトを駆使して大人のお子様ランチ!

楽ズボ:トルコライス

レトルト食品を使って絶品トルコライス風

こんにちは。トレーズです。
先日は、冷凍のハンバーグとレトルトカレーを使い、大人のお子様ランチ「トルコライス風」を作ってみました。

冷凍ハンバーグって焼くのは地味に難しいですよね?
フライパンで焼くと焦げてしまったり、解凍が不十分だと崩れてしまったり…
そんな時に失敗なしで焼く方法が、オーブンを使うことです。

今回もオーブンを使ったことで、プリっぷりの食感になり、家族からびっくりドンキー並と喜ばれました。
もちろん、イオンで買った冷凍ハンバーグ自体が美味しかったということもありますが、冷凍ハンバーグを焼くのでしたら、オーブンで焼くのがおすすめです。

それでは、今回は「楽ズボレシピ(楽ちんズボラレシピ)」ということで、大人のお子様ランチのご紹介です。

レトルトでトルコライス風の材料(4人分)

ごはん…人数分 冷凍ハンバーグ…4枚 パスタ…200g
玉ねぎ…1/2個 ソーセージ…4本ほど ケチャップ…適量
アプリコットジャム…大1 レタス…2枚ほど レトルトカレー…2人分

レトルトでトルコライス風の作り方(20分)

【ハンバーグの用意】
天板にオーブンシートを敷き、冷凍ハンバーグを並べます。
180度で時間は20分、予熱の段階から、冷凍ハンバーグを入れて、予熱が終わるまで他の作業をします。
(大きなハンバーグなら20分、中サイズなら15~16分、小さいハンバーグなら12分程でOKです。)
①オーブンを予熱かけている間に、お湯を沸かし、パスタの準備をします。
②お湯が沸いたら、ひとつまみほどの塩を入れ、パスタをパッケージの時間通りにゆでます。
【オーブンの予熱が終わったら】
オーブンの予熱が終わったら、そのままハンバーグの大きさによって、焼く時間をセットして焼きます。
焼き終えるまでに、レタスなど洗って、準備しておきましょう。
③パスタをゆでている間に、玉ねぎとソーセージを切ったものを炒めます。
④アプリコットジャムと適量のケチャップで、味付けしたら、ゆでたパスタを加え、全体を混ぜてナポリタンもどきを作ります。
(できたら、冷めないように蓋をしておきましょう。)
【レトルトカレーの準備】
パスタのお湯を捨てずにとっておき、そこにレトルトカレーを入れれば、カレーの準備はOKです。
お湯がまだ温かいので、しっかりと温まります。
⑤ハンバーグが焼けたら、盛りつけに移ります。
⑥まず大き目の皿にご飯を半分くらいに盛りつけ、1/4のスペースにナポリタンを盛りつけ、レタス、レタスの上にハンバーグ(今回は2個)を盛りつけます。
⑦ご飯の上に、1/2量のレトルトカレーをかければ完成です。

楽ズボレシピのポイント

今回は、大食漢の弟用に一人当たり、2個のハンバーグを乗せてみましたが、オーブンの大きさにもよりますが、一気に人数分のハンバーグが焼けるのがオーブンの素敵な所。
トータルで20分ほどかかりましたが、ハンバーグの大きさによっては、15分かからずに、大人のお子様ランチが完成します。

冷凍ハンバーグは、オーブンで焼いた方が絶対に美味しいので、ぜひ試してみてくださいね。^^

キッチンのリフォーム中で、凝った料理が作れない時に、思いついた楽ズボレシピです。
パスタは、今回ナポリタンにしましたが、もちろんペペロンチーノとかミートソースでもOKです。

カレーがあるので、ハンバーグのソースは必要ないですが、濃い味付けが好みの方は、ハンバーグソースもかけると美味しいかも?!

それでは、楽ズボレシピで、大人のお子様ランチ「トルコライス風」のご紹介でした!