オーブンで焼く!豚バラとオクラの焼き鳥風串焼きのレシピ

オーブンで焼く!豚バラとオクラの焼き鳥風串焼き

<所要時間:約15分(ねかせる時間抜き)>

今回のレシピの内容

グリルは掃除が大変なので、オーブンで串焼きを作ってみました。豚バラ肉を漬け込んでおくのがポイントで、しっかりと味が染みます。串に刺して焼くだけとお手軽です。

材料:8本分

●豚バラ肉ブロック…400g
●オクラ…16本
●砂糖…大3
●みりん…大4
●醤油…大4

作り方


①豚バラは1cm幅くらいに切ります。

②ZIPロックの袋に、砂糖、みりん、醤油を入れ、外側からもみこんで、調味料を溶かしましょう。

③ZIPロックの袋に豚バラ肉を加え、同じように外側からもみこみ、冷蔵庫で1時間ほど寝かせます。
【オーブンの準備】
オーブンを200度(時間は10~12分)に予熱を開始します。

④オクラはヘタを切り落としておきましょう。

⑤オーブンを予熱している間に、野菜と肉を串に刺します。
⑥竹串に肉→オクラ→肉→オクラ→肉の順に刺し、8本分用意しましょう。
【オーブンで焼く】
200度のオーブンで10~12分焼きます。
(焦げ目をつけたい場合は、15分焼くと強めに焦げがつきます。)
オーブンで焼く!豚バラとオクラの焼き鳥風串焼き
⑦焼きあがったら、完成です。

★美味しくなるコツ

肉は漬け込むので、串に刺せばすぐに焼きに入れます。
オーブンの温度がしっかりと上がったのを確認してから、豚肉を入れてください。
写真は少し焼きすぎましたが、焦げ目をつけたいなら、多少焼きすぎでも美味しいです。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ピックアップ記事

貧血予防にも!高野豆腐の挟みカツ

2022.3.29

貧血予防にも!高野豆腐の挟みカツのレシピ

<所要時間:約15分> 今回のレシピの内容 高野豆腐を使って、挟みカツを作ってみました。青じそと梅干、チーズとメインを張れるおかずに…

飲食店に特化したホームページ作成のお問い合わせはこちら!

Count per Day

  • 10現在の記事:
  • 41062総閲覧数:
  • 10今日の閲覧数:
  • 47昨日の閲覧数:
  • 8今日の訪問者数:
  • 36昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

おすすめ記事

ページ上部へ戻る