目玉焼きで月見!茄子とピーマンのオイスター丼のレシピ

目玉焼きで月見!茄子とピーマンのオイスター丼

今回は、ナスとピーマンの角切りとひき肉を使った、オイスター丼のご紹介です!

調理時間:約10分
茄子の頂き物を消費したかったので、野菜とひき肉とで丼ものにしてみました。
目玉焼きを添えると、ちょびリッチに。
オイスターの濃いめの味付けがご飯にもぴったり。
FavoriteLoadingお気に入りに追加
こちらのレシピのキーワード:丼、オイスターソース、ナス、ピーマン、ひき肉、目玉焼き

月見!茄子とピーマンのオイスター丼の材料(4人分)

ご飯…人数分 卵…4個 豚ひき肉…120~150g
茄子…4本 ピーマン…3個 赤ピーマン(なければピーマン)…1個
にんにくチューブ…小1/2 酒…大2 オイスターソース…大1
砂糖…小2 ウェイパー…小1 醤油…大1
片栗粉…小1

月見!茄子とピーマンのオイスター丼の作り方


①先に目玉焼きを作り、出来上がったら別に取り置きます。

②茄子はヘタを取り、7~8mmほどに小さめに切っておきましょう。

③ピーマンと赤ピーマンもヘタと種をとり、7~8mmほどに切ります。

④フライパンに薄く油(分量外)を引き、弱火でにんにくを炒めて香りを出します。

⑤フライパンにひき肉を加え、白っぽくぽろぽろになるまで炒めましょう。

⑥フライパンに茄子とピーマンも加え、状態を見ながら、油を大1(分量外)ほど回しかけ、ナスがくたっとするまで炒めます。

⑦容器に、酒、砂糖、醤油、オイスターソース、ウェイパー、片栗粉を混ぜ、たれを作りましょう。

⑧フライパンの火を一旦止め、たれを回しかけて混ぜてから、再度火を通し、軽くとろみがつけばOK。
目玉焼きで月見!茄子とピーマンのオイスター丼
⑨器にご飯を盛りつけ、具材を乗せたら、取り置いた目玉焼きを乗せて、完成です。

★美味しくなるコツ

茄子はくたっとした方が美味しいので、油が足りないようなら少量足すと良いです。
ちょっと濃いめの味付けになるので、もし薄味にしたいなら、ウェイパーを少し控えると良いと思います。

楽天の関連商品

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

光食品 オイスターソース(115g)【イチオシ】【spts1】
価格:486円(税込、送料別) (2021/8/27時点)

楽天レシピへのリンクはこちらから

目玉焼きで月見!茄子とピーマンのオイスター丼♪