そのまま食べても美味しい!じゃがいものガレットのレシピ

料理レシピ

<所要時間:約15分>

今回のレシピの内容

じゃがいもの料理が食べたくなったので、節約メニューにもなるガレットにしてみました。味がついているので、ケチャップなしでもそのままでも美味しく仕上がりました。

材料:4人分

●じゃがいも…大2個(500~600g)
●マヨネーズ…大2
●片栗粉…大3
●塩…小1/2
●黒胡椒…3振り
●サラダ油…大3
●貝割れ大根…1/8パック

作り方


①じゃがいもは皮をよく洗って泥を落とし、皮つきのまま細切りにします。

②大きめのボールに、じゃがいも、マヨネーズ、片栗粉、塩、黒胡椒を加えて混ぜます。

③できれば箸ではなく、きれいな手で混ぜると、全体にまんべんなく生地が絡みます。

④フライパンに油を引き、生地をすべて加え、上から軽く押さえて平たくしましょう。
⑤強めの中火で焼き色を付けるために、蓋をして3分ほど加熱します。

⑥フライパンよりも一回りほど小さい皿をフライパンにかぶせ、フライパンごとひっくり返したら、皿から滑らせるようにして、フライパンに戻し入れます。

⑦再び蓋をして、弱めの中火で10分ほど蒸し焼きにしましょう。
(ガスなら弱火、IHなら3~4くらいです。)
そのまま食べても美味しい!じゃがいものガレット
⑧器に盛りつけ、貝割れを散らしたら、完成です。

★美味しくなるコツ

最初に焼き色を付けておくと、ひっくり返したときに見た目がきれいになります。
じゃがいもに火が通らないと美味しくないので、若干長めに火を通しています。
必ずテフロン加工などのフライパンを使って、焦げ付いてくっつくのを防いでください。

★楽天などの関連商品

★楽天レシピへのリンクはこちら

関連記事

特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


ランキング

  1. 1

    ナシゴレンを作ったら?ナシゴレンと合う献立をご紹介!

  2. 2

    甘酸っぱい!レモンカードとクリーム乗せシフォンのレシピ

  3. 3

    クリスマスパーティーに!骨付き鶏もも肉の醤油煮のレシピ

  4. 4

    失敗なし!基本の全卵カスタードのシュークリームのレシピ

  5. 5

    圧力鍋で時短!沖縄のラフテー風豚角煮のレシピ

Count per Day

  • 26現在の記事:
  • 112961総閲覧数:
  • 31今日の閲覧数:
  • 34昨日の閲覧数:
  • 22今日の訪問者数:
  • 22昨日の訪問者数:
  • 0現在オンライン中の人数:
  • 2021年3月29日カウント開始日:

姉妹サイトもよろしく!

投票お願いします!

TOP